高野山 庭儀大曼荼羅供(2017年4月10日)

 

 

DSC_0166s DSC_0234s DSC_0174s DSC_0160s DSC_0164s DSC_0159s DSC_0172s高野山真言宗の法衣はさまざまなものがありますが、ひとつの特徴としてオレンジや朱、緑など華やかなものが多いことが挙げられます。僧侶が練り歩く姿が大伽藍の風景に美しく映え、参拝者や観光客は見入っていました。