クロヌリ(畔塗り)をおこないました(2016年6月4日・5日)

 

クロヌリとは田んぼの土をあぜ道などの田んぼを取り囲んでいる土の壁に、田んぼの土を

塗りつけて穴があかないようにしたり、ヒビが入らないようにすることです。

作業の合間や前後などでとる休憩が、良いコミュニケーション作りとなります。

田んぼ作業は一人でできないことも多く、みんなで力を合わせてやることの大切さと

ありがたさが身にしみます。

みんなで協力しあって楽しくお米作りすることが、田んぼの醍醐味のひとつなのかも

しれません。

田んぼ20160604-3

真剣にやるあまり?!作業中の写真を撮るのを忘れていました。

クロヌリ後、河からポンプで吸い上げた水を田んぼに入れました。

田んぼ20160604 -2

 

田んぼ20160604

手作業でやる田植えはもうすぐ、楽しみです。